07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ワンちゃんず。 






“個性的な猫さんのブリーダー”   maman ga bu



なので、ワンちゃんを制作するときは どの犬種も 大抵 毎回初チャレンジとなります。

犬も飼ったことがなく、自己流で 試行錯誤でいろいろ試して なんとか完成いたします。

と、言いわけタラタラの前置きではありますが

今回はメイキングの裏話などを 記事にしてみたいと思います。



今回お作りした 京都Paw編集部の 皆さんです。

a0236518_1833133.jpg ←クリックすると大きくなります。

20110091210030023.jpg

ポシェット村の猫さんだと バッグや帽子などの服飾品に 毛糸や布なども使いますが

猫さんの本体の素材は羊毛フェルトを使っています。

今回ワンちゃんを制作するにあたって 最初にしたのは 手芸屋さんのハシゴでした。

モヘヤやアンゴラ、ブークレなどのモコモコ素材の毛糸は数あれど

被毛を表現するのに「コレだ!!」と思えるものは なかなか無くて

↓最終的に 見つけたのが こういうミックスタイプの変りヤーン。

20110091210030024.jpg

↓黒系・グレー系の入っている二玉の中から ツヤツヤ・クルクルの

モノトーンのグラデーションを取り出し・・

20110091210030025.jpg


↓トイプーの チャッピーさんに。(京都 室町チャッピー物語)

20110091210030001.jpg

ただの真っ黒のもこもこじゃ~ないんですよ(*^_^*)







↓そしてこちらの柔らかそうな毛あしの長い白いもこもこは

20110091210030047.jpg

↓シーリハムテリアの ハンナさんに。 (京都と花と、ときどき犬。)

20110091210030035.jpg


↑ただ、この毛糸は化繊の比率が高くて 刺しても固定しにくく

そのうえ刺しすぎると風合いが損なわれ、 ただのカタマリに・・(T_T)。

もこもこさんは簡単そうに見えることと思いますが

もこもこでありながら華奢でもあり、また表情を出すのも難しいです。






↓柴犬の 柴田くん。

20110091210030034.jpg

白っぽいボディーの上に 色を重ねていくのですが

毛や筋肉の流れの向きに注意して刺していきます。



実は最初にハンナさんを作って植毛したら 

骨太で 超デカ・ゴツい ハンナさんになっちゃいまして・・。

なので 柴田くんを 基準となる大きさに決めてから制作することに。

この大きさのハンナさん、植毛する前のボディーはかなり小さいです。

20110091210030030.jpg

なかなかいい感じの、 楽しそうな 凸凹コンビでしょう?

↓こちらはブログにアップしていただいたお写真。

あんまり素敵なのでお借りしてきました。

o0266040011528594648.jpg






↓チョコラブの バレンタインさん。

20110091210030040.jpg

ガッチリした大きな体なのだけど ちょいとたるんでるとこがあったり、

いろんなトーンの茶色を重ねて刺し固めて、それを手芸用ハサミでカットしてを繰り返し

途中 とうとうハサミがナマクラになり、包丁用のとぎ棒で研いだりして・・ (^_^;)







↓エクリュさんとデュクロさんは長毛さん。 (タービュレンというのですって!)

20110091210030043.jpg

羊毛は全身植毛すると 持ったところが潰れてフェルト化してしまうので

黒服を着ていただくことに。 ブラック・タイでキメようと思っていましたが

ちょっと地味かな?と 色を足すことに。

20110091210030021.jpg

お見せすることは出来ませんが、最初はベージュと黒いくちばしの

とってもヘンなヒヨコだったのに、よくぞここまで犬に変貌してくれたと

我ながら感心してしまったのでした。


そして このお三方の鼻。。。

柴田くんは 羊毛フェルトを刺し、

チャッピーさんとハンナさんは 埋もれたり 浮いたりしないよう

市販の刺し目を使いましたが

こちらは 黒と茶のレザーシートを買ってきて 切り抜いて貼ってみました。

ちょっとしか使わないので、残りのレザー それぞれあと百頭分以上はありそう~。


今回 、 毛糸や レザーをいじくりながら

「 私って オタク・・・!!」  と、あらためて再確認・・・(・_・;)。

でも、ヒラメキがどんどん形になっていって とても楽しく制作できました。





それぞれの飼い主さんたち 気にいっていただけたかな~???

お人形はつまるところ 毛のカタマリではありますが

皆さんそれぞれ、愛情コメコメで作らさせていただきました(*^_^*)v




有難うございました。





↓すべてサムネイルです  ( クリックすると大きくなります )

20110091210030003.jpg20110091210030004.jpg20110091210030002.jpg20110091210030005.jpg20110091210030006.jpgCSC_0017(1).jpgDSC_0006(20)(1).jpg
20110091210030039.jpg20110091210030021.jpg20110091210030022.jpg20110091210030016.jpg
20110091210030017.jpg20110091210030018.jpg20110091210030020.jpg20110091210030011.jpg20110091210030012.jpg20110091210030013.jpg20110091210030014.jpg20110091210030015.jpg
20110091210030036.jpg20110091210030037.jpg20110091210030038.jpg20110091210030031.jpg20110091210030032.jpg20110091210030033.jpg20110091210030027.jpg20110091210030028.jpg20110091210030007.jpg20110091210030008.jpg20110091210030009.jpg20110091210030010.jpg






MEOW MEOWさんネットショップへ

mamangabusan.jpg


スポンサーサイト

[edit]

« お母さん。  |  モノトーン八割れ男子。 »

この記事に対するコメント

はじめまして・・チャッピーのママンです
今日 家宝がとどきましたぁ~~ 箱をあけ きゃぁ~・・と近くにいた
ことこちゃんも 声にびっくりして その場を離れるほど・・ 
驚きと感動の声がでました 本当にうれしいですっ
ありがとうございます・・・チャッピーが 一番苦労をかけたと 聞きました
ちょっと グレーの毛が 微妙に入っているとこや 特にお尻あたりのグレーの部分なんて 見たのですか?ってくらい そっくりでした 舌の色とか ちょっぴり首をかしげるとこ ずっとみていたい・・・大切におそばにおきます
他の ワンチャンSも ちょっと裏からみたり 横からみたり ワタシは 柴田くんの お尻からふとももラインが 萌えポイントです
どの作品も 愛情溢れるワンSでした ほんとうに ほんとうに
ありがとうございました あまり ブログアップしてませんが 今日は うれしさあまりアップしました よかったらみてください 

kaorin #- | URL | 2011/10/05 23:40 * edit *

maman ga buさん、はじめまして。柴田&ハンナのmamanです。
わが家に天使を送り込んでくださってありがとうございます・・♪ 何度も見てにんまりしています。母は犬の顔を見る度に「可愛いの作ってもらって良かったなぁ♪」ゆうてます(笑)

また製作工程を拝見し、じーんとしてしまいました。ここまでそっくり・・いえ、実物以上の可愛さに仕上げてくださり、あの画像のハンナを選んでくださったり、フタリの大きさも合わせてくださったり、感激以外に言葉が見つかりません。
本当にありがとうございました。(blogにもupさせて頂きました。)

aimi #sG2P4Qnk | URL | 2011/10/06 00:28 * edit *

素晴らしいです!さすがに私が自信をもってみなさんに
推薦?しただけあります。
ほんとうに、ただ忠実につくるだけでなく、
それぞれのストーリーをふくらませてくださる
ママンさんのつくりかたは、とても個性的でステキですよね。
これからもぜひ、どんどん守備範囲を広げて行ってくださいよ~
ママンさんの世界観が、どんなふうに新しく開花していくのか
ますます楽しみです。ありがとうございました(^^)/

usainu #- | URL | 2011/10/06 08:48 * edit *

わぁああー!!みなわん(いつもは「みにゃさん」ですが(=^・^=))ソックリ!
私は生にお会いした事はないのですが(笑)。特にチャッピーちゃんのクルクル巻き毛とか、凄いー!さすがママン様!!素敵ー!!

いとうとしこ #- | URL | 2011/10/06 23:20 * edit *

先日、バレンタイン、エクリュ、デュクロを創っていただきました前田と申します。
とても丁寧に仕上げられているお人形を見て、感動いたしました。
大切にいたしますね。

ほんとうにありがとうございました。

前田 朋 #- | URL | 2011/10/11 07:55 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/10/14 00:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamangabu.blog86.fc2.com/tb.php/88-9f53e20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)