07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

どんなかんじ? 



今日、 ニケくんのところに 友達のガブくんが遊びにきました。
大きくて ちょっと強面なガブくんは5才なのですが
死んでいるのだそうです。

ポシェット村では 生きてるこも 死んでるこも
普通に一緒に暮らしています。




・・ねえガブくん、死んでるってどんな感じ?


うんとね~、スカっとして とっても軽い感じかな~。
空も飛べちゃうし、
ドアだって壁だってスルっと抜けて
どこへでも行けちゃうよ。




そっか~。
ニケくんはそれは素敵だな、と思いました。



・・ご飯は食べれるの?

うん、おなかはすかないけど
食べたくなったらお家に帰って
兄弟のカリカリ もらったり、
もう健康に気を配らなくてもいいから
人間のお母さんの食べてるアイスクリームを 一緒にペロペロしちゃうんだ。




そっか~。
ニケくんはそれもいいな、と思いました。



・・ねえガブくん、 なにか 困ったことってあるのかな?


うんとねえ、 人間のお母さんにお顔スリスリのあいさつするとき
何回も 何回も スリスリするんだけど
お母さんの お顔を毛だらけにできないんだ。

抱っこしたあと 思いっきり蹴って飛びおりるのに、
「ギエっ!!」っていう声 聞けないし

朝、あたまに爪を立てて バリバリやったり
手とか足とか、お布団からでてるとこ噛んでも ぜんぜん起きてくれない。

お腹の上にのって 一緒にお昼寝してても
「重いけど あったか~い」って 言ってもらえないんだよ。




そっか~、
ニケくんは 結構ハードな甘え方だな、と思いました。



ガブくんは 「 お母さんに会いたくなっちゃった。 」と言って
飛んでいきました。 




ニケくんも なんだか淋しくなったので
お隣りの ましろちゃんに会いに行きました。


ましろちゃんは ニケくんのおでこを ザ~リザ~リと舐めてくれました。

そのあと 二人でまあるくなってお昼寝しました。
ましろちゃんは あったかくて やわらかくて
とてもいいにおいがして 心臓がドキンドキンといっていました。


ニケくんの心臓も 一緒にドキンドキンといっていました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「どんなかんじ?」いかがでしたでしょうか?
ガブちゃんは きっとこんなふうに“ケロッと”しているのではないかと思うのですが
お母さんとしては、ザ~リザ~リと舐めれるものなら舐めたいです。


まだフェルトのお人形は作っていないのですが、全部で3つ程 お話書いてみました。
実は~・・ブロ友さんとこの愛猫さんの お名前&キャラを勝手にお借りしちゃいました。
そちらは また後日ご紹介したいと思いますので
もし お宅の愛猫様が突然出てきても 怒らないでくださいね~m(__)m






スポンサーサイト

[edit]

« 王様  |  くいしんぼ猫さん。 »

この記事に対するコメント

いつまでもメソメソしちゃいけないと思いながらも、
やっぱりまだ泣いちゃいます。
きっといつでもそばにいてスリスリしてくれてるんですよね。
美味しい物食べてたら一緒になってつまみ食いしてるんですよね(笑)
少し元気がもらえました。
他の物語も楽しみ~♪

ミカ姉 #- | URL | 2011/05/30 17:22 * edit *

ママンさんの中にガブちゃんはこんな風にいつもいて
物語や形になって蘇り続けるんでしょうね

また泣いてしまいました

ムジカ #LQoK3886 | URL | 2011/05/31 10:37 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/31 11:36 * edit *

( ノω-、)もう健康なんて気にせずアイスも一緒に・・・切ないような微笑ましいような、ちょっとポロリしつつ(涙)
ガブちゃんの超ハードな甘え方に思わず顔がほころんでしまったり(笑)
エピソードの一つ一つが温かくて、なんだかほっこりした気分に♪
うん、ガブちゃんはケロッとしてポシェット村で遊んだりしてるんですよね。
とっても素敵なお話だと思います(*^-^*)






chie #- | URL | 2011/05/31 14:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/05/31 15:08 * edit *

 いっぱい泣いちゃいますね・・
こういうの 弱い・・
でも。
悲しいけど、かわいくて 気持ちがとてもあたたかくなるお話。
ありがとうございます。

ガブママンさんのお心の喪失感から抜けられるような出来事!
安心しました。
それにお話のように、ガブちゃん いつもそばに居ることできるから 大丈夫ですよ♪

はろぉちぐ♪ #NkOZRVVI | URL | 2011/05/31 16:14 * edit *

せつないです。
ぼろぼろ泣きました。まだ呼吸がととのわない~

ichijiku #- | URL | 2011/06/02 13:13 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamangabu.blog86.fc2.com/tb.php/74-47ef7d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)