07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ことちゃんのお人形。 






湖兎子の古都日記の usainuさんちの ことちゃんです。


ninakoto20131205.jpg

私が作ったお人形との こんな素敵なツーショット画像を作っていただきました

前回記事でも触れましたが 写真を撮るのをすっかり失念しておりまして
この記事はほとんどusainuさんに頂いたもので構成しておりますm(_ _)m










ことちゃんに寄り添うミニことちゃん。

koto2013120502.jpg

アイボリー~グレーのグラデーションで。お色味、いい感じに出せたかな(*^_^*)?






↓上から見るとこんな感じ。(この角度、結構お気に入りです)

IMGP4599.jpg








全身を比べて。

DSC201312040016.jpg
DSC201312040014.jpg

あはは。  ご機嫌斜めのお写真使ってごめんなさい~(^_^;)

実は全身に植毛すると持つ部分がなくなってしまうので
ボディはしっかり固めて 顔~胸まわり+おしっぽのみの植毛なのですが
実際のことちゃんとこうやって比べてみましたら
もうちょっとボリュームを出しても良かったなと反省です。










ことちゃんをお作りするのはこれで2回目でして
↓こちらは2010年の8月に最初にお作りしたことちゃん。
当時の私にとって“大傑作”な作品でした。
後ろにボヤっと見えているのはアフロちゃん人形 (ナンでもアリな時代でした(^_^;))

DSC_0160(1).jpg

 
“青い目”も裏側からマニキュアを塗って自作していたのですが
そのせいか数ヶ月経ってから黒目の部分が溶け出しまして
usainuさんに新しい“刺し目”をお送りして取り替えていただいたことも(>_<)

このときの目のサイズは4~5mm。今使っているのは9mmなので
約半分くらいの小さなお人形でした。(今は老眼も進み、もう作れませぬ~)



この頃から ことちゃんのイメージは
夏の避暑地&白いワンピース&つば広の帽子の似合う清楚で可憐な美少女
今の彼女はもうちょっとオトナになってはいるのだけれど
私にとってはず~っとこのまんまなのでした(*´ω`*)






3等身(2等身?)のポシェット村の猫さんたち(体高約12cm)より
ちょっと大きめの (わりと)リアルタイプことちゃん。

20131201195133374.jpg

↑下から見ると笑っているように見えますが
↓この角度だとちょっと悲しげな表情にも。

DSC201311250024.jpg

私的には 実猫さんを撫でるときみたいに ちょっと上から見ていただいて
見上げたお人形と目が合ったとき、 なにか少しでいいから
ズコーンと胸にくるものがあってくれるといいなぁ。
なぁんて思いながら作っているのでした(*´ω`*)










↓こちらは蜷川実花風画像加工のことちゃん。

20131006174750dcb.jpg

↑この画像があんまり素敵だったので usainuさんにお願いして
↓お人形もアレンジしていただいちゃいました\(//∇//)\

写真(1)その2その1
写真DSC201312040017.jpgDSC201312040019.jpg
DSC201312040020.jpgDSC201312040021.jpgDSC201312040023.jpg
DSC201312040024.jpgDSC201312040025.jpgDSC201312040026.jpg

usainuさん、こんなにたくさん作っていただいてすみません、
有難うございました。 みんな素敵です~(*´ω`*)




お人形1体なのに、つい力が入って長い記事になってしまいました。
usainuさんご自身のブログ「東できゃっほー!番外編」にてご紹介いただいておりますので
よろしかったらそちらの記事も合わせてご覧下さいませ(*^_^*)v


今回、usainuさんととしこさん お二人でいらしてくださったときに
直接お渡しすることができて本当に嬉しかったです。

これからもとしこさんや他の方々と力を合わせて
“ギャラリー・ことこ”化しつつある usainuさんのお仕事場を
さらに賑やかにしていきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。

usainuさん、有難うございました。
これからもずっと ことちゃんと元気でハッピーな毎日となりますように






スポンサーサイト

[edit]

« S様宅のドラミちゃん。  |  としこさんとusainuさん。 »

この記事に対するコメント

usainuさんととしこさんのブログ訪問しました!

すごい大作!
なんて!素敵なんでしょう(*⌒▽⌒*)
実際の作品見てみたかったわ~(´▽`)ノ
胸周りやしっぽなどすごくリアルで色合いもそっくり!
顔の表情豊かかわいいですね!

お目9ミリですか。
大きいですね。
昔ブルーのお目を入れるとかわいくならなくていつも黒のさし目にもどしてました。
さすがママンさんの作品は、お目の表情わかわいいですね(ゝω∂)

冬になったので、作品作りもしたいなぁ。
とー思いつつダラダラなわたし(>o<)

これからも、ママンさんの作品楽しみにしていますね(*⌒▽⌒*)

しあママ #b/6zK8tA | URL | 2013/12/06 08:33 * edit *

うひゃ〜!こんなにもスペースをさいてご紹介いただき
ありがとうございます!!
というか、ママンさんによることちゃんワールドなんですけど。
ポシェット村のお友達の中にあの姿を見つけた時は
感動で言葉になりませんでした。
予定より早くなって申し訳ありませんでしたが、
としこさんと一緒に、あの場にお迎えに行けたのも
すっごく楽しくて、幸せなことでした。
「フェルトの猫のブリーダー」という
ママンさんの当初のキャッチフレーズを思い出しましたよ〜

手に取って愛でるのはもちろん、どの角度から写真に撮っても
さまになることちゃん2号。どこに鎮座していただくか
今、思案中です。それにしても丁寧で美しいお仕事!

ニナミカソフト加工もすべて使っていただいてありがとうございます^^;
これ、写真をフレームに入れるだけなんですけどね^^;
こうして並べるとまるでウォーホールのようだわ。
しまった、全部同じ写真にすればよかった。

usainu #- | URL | 2013/12/06 09:44 * edit *

>しあママさんへ

有難うございます(*^_^*)v
大作!・・そうですね。 リアルタイプで9mmの目だとどうしてもお顔が大きくなりますし 私が今まで作った中では一番大きな作品となります。
そして大きいと細部まで作りこまなくてはいけなくなるので(逆にそこが楽しいともいえますが)大変といえば大変かもです(^_^;)
自分ちが狭いせいか これ以上大きいと飾れる場所がないであろう・・というビンボー心理から たぶんこれ以上大きい作品は作らないんじゃないかと思います。
しかしながら自分では“リアルに”と思っていたのですが こうして見るとちょっとばかり“マンガちっく”?? またぜひ挑戦してみたいと思っておりますv

作品がたまったら そのうちとしこさんと“個展”やるのでしあママさんも参加しませんか~(//∇//)?

ガブママン #- | URL | 2013/12/06 17:32 * edit *

> usainuさんへ

あの日、あの時、お二人がことちゃんを発見してくれる瞬間をドキワクv-238で待っておりました。
再会した喜びで もうすでに3人とも結構なハイテンションになっておりましたが
(わざとらしく)ことちゃんのお写真と一緒にちょこんと置いてある ことちゃん人形を発見したお二人が
「きゃ~!!」っと さらにさらにハイテンション大喜びしてくださったので
安心するとともにものすごく嬉しかったですo(^▽^)o

しばらくレジンばっかでフェルトから遠ざかっていたのですが 最近、また“ブリーダー”名乗ってもいいかと思っております。

お写真も本当に有難うございました。
またぜひお会いしましょうね~(*´ω`*)

ガブママン #- | URL | 2013/12/06 17:54 * edit *

usainuさんのブログも拝見させて頂きましたよ~♪
ミニことちゃん~ソックリで可愛いじゃないですか(^-^)

ミニとは言っても実際に作るとミニ?ではない大きさですよね。
私も羊毛体験させて頂きましたが~形を作るだけでも
大変な作業です~(^-^;)
それを、ちゃんとモデルの猫さんに似せて作る難しさたるや~!!
ママンさんの繊細な技術は凄いと思います(*´Д`*)
でも作業中のママンさんは結構、大胆な手さばきだったりする
ギャップも面白いのですが(笑)

蜷川実花風画像加工のことちゃん、素敵ですね(っ´∀`c)
実は↑のお方を知らず画像検索して納得致しました♪
実際に作ったものをご本人に渡せるのってドキドキですよね。
喜んでもらると本当に嬉しいですね(^-^)

☆とまみさ★ #mQop/nM. | URL | 2013/12/07 00:48 * edit *

> とまみささんへ

あはは。大胆でしたか~(;・∀・)?
羊毛フェルトは“刺して固める”というイメージですが基本は“摩擦”です。
“圧縮フェルト”なるものもありますし、しっかり固めるためには結構力が必要になるんですよね~。
&綺麗に仕上げるために刺す前に羊毛を何度も引きちぎるようにして均す作業もずっとやっていると手が痛くなったりも・・。
でも、最初はこれで大丈夫なのかな~?と思うような物体だったものが
だんだんと本猫さんに近づいていくのは非常に楽しい作業です(*´ω`*)

蜷川実花風画像加工、素敵ですよね(*^_^*)v
とまみささんもチュチュさんと梅子部長さんでいかがですか~?

ガブママン #- | URL | 2013/12/07 12:21 * edit *

ホントに素晴らしい~!!

うおおお~また改めて拝見して、やっぱり凄い~可愛い~美しい~!!!ええ、ママン師匠は素晴らしい羊毛フェルトお人形のブリーダー様ですとも!
お家にお伺いした瞬間に美湖兎子さんが輝くようなオーラを発しておりましたもの~まさに「かぐや姫」でございましたわ~。
で・usaさんちのちえこさんはともかく、うちの2号&ごとこと並んだかぐや湖兎子姫、「えっ・・・こんなヒトたちと一緒になるの・・・?」と哀しいお顔になったのね~(笑)。
ホント表情豊かなお人形、素敵です~!!

いとうとしこ #- | URL | 2013/12/08 14:21 * edit *

> としこさんへ

盛大に褒めていただいて有難うございます~。
ってかお恥ずかしいです~(^^;
・・い、いや、この時タマタマこの角度で撮ってしまっただけで
下からのアングルだったら「わ~い!!私も仲間に入れてね~(*゚∀゚*)!!って感じに写っていたことと思いますよ~。

でも、ことちゃんって、まさに「かぐや姫」ですよね。
十二単とかめちゃくちゃ似合いそうですもん(*´ω`*)

ガブママン #- | URL | 2013/12/08 16:28 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/12/08 17:35 * edit *

カワイイ。。

usainu サンもママンさんからも愛情がつたわりますよ

たまら #9iR7w3vg | URL | 2013/12/18 14:36 * edit *

> たまらさんへ

有難うございます。
本猫さんとはお会いしたことはないのですが
ずっとブログで拝見しているので“姪っ子”みたいな気持ちでおります(*^_^*)

ガブママン #- | URL | 2013/12/18 23:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamangabu.blog86.fc2.com/tb.php/245-d87118c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)