FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

3回目のお教室。 







土曜日はねこまる茶房さんでの3回目のレジンのワークショップでした。

ねこまる茶房1510100001





↓こちらは仲の良いお友達同士のお二人で参加してくださいました。
なんとなく作品の雰囲気も似ていますね(*^_^*)

ねこまる茶房1510100002

お二人とも手作りは慣れておられるようでテキパキと作業が進みます。
初めてのご参加でしたがとても素敵に仕上がりました。
UVライトをお持ちとのことですので、ぜひぜひご自宅でも作ってみてくださいね。






そしてこちらはなんと皆勤賞!!
3回ともご参加いただきまして有難うございます(*´ω`*)!!
今回はリピーターさん限定ということで
“枠”を使った作品に挑戦していただきました。(お写真暗くてごめんなさい!!)
三つ編みプロジェクトのお写真が可愛いですねv
お星様やキラキラをたくさん散りばめて仕上げました。
↓左側のペンダント、後ろ透けてるのが分かりますでしょうか。

ねこまる茶房1510100003

ピルケースもご自分で素材に色々と工夫されて
ファンタスティックといいますか、キラキラととても夢のある
目を凝らしてみたくなる深みのある美しい作品となりました。








↓こちらもお写真暗くてすみません!!
黒猫さんがどこがどうなってるのかわかりにく~い!と苦心なさっておられましたが
とても素敵に仕上がりました。

ねこまる茶房1510100006

小さな型を使ったペンダントは水色と黄色の背景で↑
ちょっとレトロっぽくとろ~んと仕上がっていて大絶賛でした
黒猫さんは本当に難しいのですが すごく上手に出来てますよね(*´ω`*)








そしてこちらは“最終組”の作品です。
午後も深まり“トリ目”に悩む中、店長さんのご主人が
ライトの角度を変えてくださったので明るく作業できました。
↓ご主人の作品は左の赤いペンダントです。
横向きに付いた錠前のチャームは実用を兼ねたオリジナルなのですが
その使い方、たぶん誰も想像できないでしょう~( ´艸`)

ねこまる茶房1510100010

中央上二つの作品の生徒さんは今回二度目のご参加でしたので
ひとつは背景の透けて見える“枠”のペンダントにしました。
キラキラと鍵のチャームが効いていますね(*´ω`*)
もうひとつはレース飾りの付いた型でバッグチャームにしました。
こちらも小さなチャームを上に乗せて美しい仕上がりです。
(ごめんなさい!!もっとアップで撮っていればよかったです~(´Д` ))

ねこまる茶房1510100009

そしてピルケースと右側二つのペンダントを作られた生徒さんは↑
レジンは初参加なのですが ご自分の“作風”みたいなものが確定(?)しておられて
なんとも優しい可愛らしい作品となりました。
白い子は目立たせようと後ろに濃い目の色を使ったりするものですが
とてもいい感じに全体が調和していますよね。
お見事です(*´ω`*)!!

しかしながら、あまり静かに着々と作業されていたので、
気づくと予想外に工程が進んでしまっていて
硬化の際に剥がれがでてしまって申し訳ありませんでした。



レジンは硬化の際に多少縮みます。
なので、台紙を小さめにして型の底面にもレジンが行き届くようにしたり
塗りを重ねて数回に分けて硬化させるようにしているのですが
前回ご参加の方の作品で“剥がれ”のご報告があったため
そうならないようそれを強化して作業しておりました。
しかしながら今回は硬化後の表面のペタペタする感じも強いように思え
(2度3度と照射しました)レジン液の品質自体に疑問を感じました。


レジン液は袋から出したばかりの新しい物を使用しましたし
ライトとの相性で硬化しない商品もあるので
ずっと同じ銘柄のものを使っておりました。

もしもこのあとも剥がれなどありましたら
手芸用の硬化後透明になる強力接着剤などで
接着していただけたらと思います。
本当に申し訳ありませんでした。








最後にニャポリタン食べました。

ねこまる茶房1510100012


10月で閉店されるとのことで営業日は予約で大忙しです。

今回ワークショップにも参加してくださったご主人様が
空いてる時間はお店のお手伝いをなさってて
丸山店長さんとのそのコンビネーションが微笑ましくて
来月からちょっと遅れましての新婚さんの
ラブラブな時間をゆっくりお過ごしいただけたらと思いました。


ねこまる茶房さん、なくなっちゃうなんてもったいないし寂しいです。
いつの日か違う形でもいいですので復活していただけると嬉しいです。

ではでは、本当に有難うございました。









[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。