04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

毛のハナシ。 




前回記事でもちょこっと書きましたが
羊毛フェルトで猫さんを作るとき
もっふもふな毛並は植毛をして仕上げています。

ベージュのもふもふお座りさん201504230001(1)  カブくん1504230006(1)

↑実は胴体部分も植毛しているのですが
バストアップ仕上げているうちに握りつぶして潰れております(^_^;)




短毛の子でも最近は(?)植毛するのが主流のように思います。
(↓ポーズを“ぺたんこ腹ばい”に変えてみました)

シマシマの子1505250001

このような同系色のグラデの場合は大丈夫なのですが
先日、白地に黒と茶の三毛さんを植毛したら
カットした後遊び毛が出てきて
取っても取っても白い部分が黒くなり、滲んでしまうので
この方法で仕上げるのは諦めてやり直しとなりました(;_;)
試行錯誤の連続です。
きっちりテクニック身につけたいです。






ところで 今度は猫毛のお話。
↓こちらは「ちゃんちゃんチャコみぃ」
チャコまむさんがオレオくんの毛で作った“シルクハット”です。

シルクハット

ゆぼぼさんの猫毛帽子の型紙&レシピで作っていたのだけれど
オレオくんの毛質のせいか上手くフェルト化しなかったので
フェルティングニードルで仕上げたのだそう(*´ω`*)
すごく上手に出来ていますね。オレオくん、とってもよくお似合いですv
(首元の白い毛が英国紳士のクラバットみたいよん!!)






↓さてさて、こちらは我が家のカルちゃんとカブくんの毛です。

カブカル1505240001 カブカル1505240002

お人形の“芯”にすべく、
とりあえずネットに入れて洗濯機で洗ってみました。

カブカル1505250002

しっかり乾燥させてから使ってみたいと思います。
しかしながら、ネットも洗濯槽も毛だらけになりました。
(ネット役たたず!!二度とやらないぞ~!!)


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]