03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

有難うございました!! 






「ブロにゃ~展」・・その名のとおり 出品者9名はもとより
ご来場いただいたお客様がたのほとんどがブロ友さんという
極めてアタラシイともいえるのではないかと思われる展示会が
4月25日、26日、二日間に渡り開催されました。

ブロにゃ~展ポスター1小 (453x640)

会場となりました「ねこまる茶房」の丸山店長さん(&お母様)はじめ
参加者の皆様方、そして
お忙しい中いらしてくださったお客様のみなさま、
本当に有難うございました。

ブロにゃ~展1504260001ブロにゃ~展1504260024

たくさんの美味しい差し入れの数々やお花も頂戴いたしました。
お陰様をもちまして大盛況のうち、とくに負傷者のでることもなく
非常に楽しい会となりました。

ブロにゃ~展1504260020

全員がハイテンションという異様な集まりの中
作品を見てくださったねこまる茶房さんの一般のお客様にも感謝いたします。






今回私が食べましたのは初日が「ニャポリタン」

ブロにゃ~展1504260022

二日目「ニャンカレー」

ブロにゃ~展1504260026

そして「水曜日のネコ」・・

ブロにゃ~展1504260030

・・え?なにを書いているんだと??






あはは、あまりにたくさんの方がいらしてくださって
たくさんのことがあったために完全に私のキャパ超えまして
脳ミソ真っ白状態になっております(^_^;)

すみません、肝心要の皆さまの作品をご紹介したいと思います。。が
バッタバッタであまり良く撮れてなく皆さまのブログでご覧下さいませねm(_ _)m







ミカ姉さん
さすがプロ!!可愛らしい作品たちばかりです(*´ω`*)!!

ブロにゃ~展1504260003

ブロにゃ~展1504260007

実は昨年11月の「ハーヴェストの森展」にて
初めてミカ姉さんのアクリル画(実物)を拝見いたしましたとき
あまりの可愛らしさと色彩の美しさに感激し、(故)ガブも含む4にゃんの絵を
その日のうちにオーダーさせていただいておりまして
晴れてこの日、1枚目のカブくんとご対面となったのでした。
ものすごく素敵で可愛らしくて ものすごく大事な絵なので
また別記事にて後日ご紹介させていただきますね。

ちなみに、この「ハーヴェストの森展」のときミカ姉さんに
「グループ展やらない?」ともちかけまして
そこから今回の「第一回ブロにゃ~展」が実現したのでした。
(長かった~!)













しあママさん   としこさん

ブロにゃ~展1504260005

しあママさんはレジンで夢のような世界のアクセサリーを。
そしてとしこさんは運気アップの招き猫さんたちです。

ブロにゃ~展1504260004

お二人はフードファイト仲間なのですが
常々“ブッキー首位争奪戦”もしておりまして
一体どんなんが出品されるのじゃ?と期待させておきながら
フタを開ければめちゃくちゃ可愛くてガッカリ(?)な
普通にお店で売っていてもおかしくない とっても素敵な作品たちでした。










CAT.さんは台湾で街猫さんを撮ってこられのだそうで
「女岩合(おんないわごう)」とも呼ばれるほどの才能あふれるお写真ズは圧巻!

ブロにゃ~展1504260016

和室の壁や麩に直接貼れる“ひっつき虫”がまた想像を超える威力で
日本の文房具の水準の高さに改めて感心したのでした。
※右下お写真のポストカードも好評でした↓

ブロにゃ~展1504260010

↑左側上下はたまらさんです。

たまらさんは非常に奥ゆかしい方でしてメールでの打ち合わせの際も反応が薄く
無理やりお誘いしてしまって申し訳無かったかなと実は心配しておりましたが
“猫のマズル”のピンクッションや テトラ型のキッカーなどを
それはそれは丁寧に作られていて
「ナニコレこんな可愛いものがこんなにお安くていいのぉ~?!」と
皆さん買っていかれるのでした。
また、当日は便利なものをたくさんお持ちで
その“ドラちゃんポケット”には後光がさして見えました。










とまみささん

とまみささんは「おとうたま」という名の白馬の王子様がおられて
入り・出・すべてにおいてしっかりと付き添われておりました。

事前での我が家での手芸部の際に「アドバイスして欲しい」と言いながら
「おとうたまがインクを買ってこなかったから」と作品を持って来ず
その時から厳しく接することに決めていたのですが
今回の「おとうたま」の献身ぶりを見せつけられ、そのため
配偶者が「大王様」である私の暗黒面がまたしても急成長し
「ブラック・ガブママン」全開となりました。

ブロにゃ~展1504260012

ブロにゃ~展1504260009


↑私に関係なくちゃんと仕上がる作品たち。
(・・可愛いの作ってきやがって)

そしてこのイジワルな記事を見て
またしてもおとうたまに優しくされるんだろうな~と妄想し
ブラック・ママンの羊毛フェルトと
ブログタイトル変わりそうです。










くりひなママさん

くりひなママさんはもとは私のお教室でレジンを始めたのですが
その後どんどん勉強なさって独自の手法を開発されて
“手芸力ゼロ”とおっしゃってたのがウソのように
素晴らしい作家さんになりました。(もちろん師匠超えです)

ブロにゃ~展1504260011

初めてということで値段設定がかなりお安かったのですが
どれも非常に技術や手間暇を要するものすごい作品で
私には作れませんし、出来るとしてもあまりに大変すぎてやりたくないです。
人気の作品はあっという間に完売だったので皆に勧められ
「オーダー承ります」とポップを書く事に・・(^ω^)





今回はしあママさんとくりひなママさんと被らないよう
私はレジンは出品しなかったのですが、三者三様
皆それぞれの作風が違うので全く気にしないで良かったですね。











そして私は羊毛フェルトのお人形を出品させていただきました。
たくさんの方に見ていただいて、お話させていただいて嬉しかったです。
また、お買上くださった皆さま有難うございました。

ブロにゃ~展1504260014
ブロにゃ~展1504260015

オーダーのお話しも多数いただきました。有難うございました。
(先着順となりますので お急ぎの方はこちらをご覧下さい)
今後はねこまる茶房さんにて レジンのお教室のほか、
羊毛フェルトのお人形のオーダーもお取り扱い戴く予定ですので
そちらもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m








まだまだ続きます。
突然ですがランキングご覧下さい。




-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]