FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

バッグチャームになるキーホルダー。 









↓こちらは 前回の記事にてご紹介いたしました
「バッグチャームになるキーホルダー」です。
(なんか、もうちょっと短くていいネーミングはないもんですかね(^_^;)?)

201212060002.jpg

今回は 制作の工程などをアップしちゃいますね。








まずは裁断から。
本来は“革用の包丁”なるものを使うらしいのですが

201212060001.jpg

私は↑このカッターを愛用しています。









そしてレザークラフトには たくさんの専用の道具類がありまして

201212060014.jpg
201212060015.jpg

しかしながら ↑このようなちっぽけな金属の棒1本でも 結構いいお値段なので

201212060016.jpg

必要最小限だけ揃えて “木槌”などは百均のハンマーで代用しています(^_^;)










今回はスタンプも押してみますね。

201212060017.jpg












スタンプが乾くのを待って 革用ボンドで貼り合わせます。

201212060018.jpg
201212060019.jpg

しっかり押さえて乾かします。











次は“カシメ”用の穴をあけます。曲がらないよう気を付けて真っ直ぐガンガン!! 

201212060020.jpg
201212060022.jpg

↑これだけ深くくり抜くのは結構大変で、音が響かないよう工夫もしていますが
ご近所迷惑なので この作業は一日30分くらいにしています。









“カシメ”を綺麗に打つためには

201212060021.jpg

↑上下(両面)にこのような道具を使います。












次は側面の処理。  ヤスリで整えてから

201212060023.jpg
201212060024.jpg

「トコノール」を塗って 乾かないうちにこの棒で磨きます。
両端に付いている丸い輪っかは二重カンなので
このままでも「キーホルダー」としては完成ですが









「バッグチャーム」としても使えるよう、 ↓このチェーン部分を作ります。

201212060003.jpg
201212060025.jpg

実は、力いっぱい ↑この太いチェーンを切っていたため ニッパーが歪んじゃいました。
新たにもう1本購入して これは太いもの専用に・・(^_^;)











チャームと中くらいの大きさの2重カンをジャラジャラつけて 
↓「バッグチャームになるキーホルダー」の完成です~。

201212060026.jpg

せっかくなので、レジンのチャームも装着させてみましょうね。










↓ずっと前に制作した youさんmeさんのチャームをリフォームしてみました。

201212060027.jpg

「カン」部分が外側に出るように クローバーのチャームを付けて
丸カンで連結。

チャームの大きさや形によって 付け方を工夫したりして
いろいろとアレンジするのも楽しいです(*^_^*)v


しかしながら、レジンのチャームは重みがあるので あれもこれも付け過ぎると
重~くなっちゃうので注意が必要なのでした(^_^;)






スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。