08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

頑張れ~!! 









ご存じの方も多いことと思いますが

麻布十番わたしの猫日記のタマちゃんは 闘病中です。


そのタマちゃんの頑張りと 
飼い主である すみれさんと おばちゃんのサポートには
本当に胸を打たれます。



すみれさんから タマちゃんのキーホルダーを・・とのご依頼をいただいて
すぐに頭に浮かんだイメージは ↓このデザインでした。

201209200002.jpg

しかしながら、何故か切り抜いたタマちゃんが 暗く変色してくるのです。


技術的なことなのだと思います。
でも、写真の用紙を替えても、何度下処理の方法を変えてやり直しても
最初は綺麗に仕上がったとしても 数日経つとやはり 変色してくるのです。







タマちゃんはこのデザインがイヤなのね。
もっと可愛いらしいのがいいのね~。




と納得して 明るくてオンニャの子らしくて優しい感じのタマちゃんに仕上げました。

201209200016.jpg

手鏡の形のバッグチャームには もちろん「ホタテの神様」がついています。
ホタテの神様を見上げるタマちゃんは ふっくらと穏やかな表情で幸せそう(*^_^*)

(↑白く小さく入ってる点は グリッターのキラキラが映りこんだもの・・かな?)







そしてもうひとつ。
最初のご依頼の指定のお写真で キーホルダー。

201209200018.jpg

こちらは タマちゃん下のクローバーに「ホタテの神様」がついてますよ~。




先ほど伺った時点の記事では タマちゃん、ちょっと辛い感じでした(>_<)
ホタテの神様、頼りにしてます!! どうぞよろしくお願いいたします!!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








そして もうひとかた。

以前、羊毛フェルトのお人形をご依頼いただいた
グローネンダールのシェールさん、コーギーのカフェさん、ファンタジーさんのお母さんから
最近 お久しぶりに コメントをいれていただきました。

201202210011.jpg

そのコメントでは とくに何もワンちゃんたちの現況には触れてらっしゃらなかったので
私は 皆さんお元気でお過ごしなのだと勝手に思い込んでいたのですが

お友達に教えていただいて 後日ブログの方へお邪魔させていただいたところ
カフェさんは車椅子姿でした。
そして ファンちゃんと シェールさんがいないのです。







この可愛らしいお写真をいただいたのは まだ今年の冬のことでした。

P1040045.jpg

プロフィール欄を確認いたしましたら(6月からブログを始められていたのですね) 
カフェさん(1997.8.13生)  
シェールさん(1998.9.10生) 
ファンチャさん(1999.8.21生) とありました。








私自身、ガブを5才の若さで病気でなくしており
カフェ母さんのお気持ちを想うと涙があふれて こうして記事を書いていても
ひとり グジュグジュとまりません。

でも! カフェさんも カフェ母さんも頑張ってるんですよね。
私が泣いてもどうもならん!





ということで 
幸せで元気いっぱいの3ワンさんを キラキラのレジンにとじこめました。





みんな 年をとったり 病気をしたり
いつまでも元気なままで。。 とはいかないのが現実なのだけれど
みんなの 脳内イメージはこんな感じだと思います。

201209200022.jpg

バッグチャームにしましたが ヒモにつけ替えればペンダントにもなります。
カフェ母さんに 持っていて欲しいです。




ピッカピカの背景に ピッカピカのみなワンの笑顔!!

201209200008.jpg

 ハッピー・パワー、炸裂~!!







本日、カフェ母さんのブログ「わんこ’s日和」にてご紹介いただいておりました。

シェールさんは 私がお人形をお作りしたときに逝かれてたのだそうです。
そしてファンちゃんも 今はシェールさんとともに
仲良くお空の上から お二人を見守っておられることでしょう。


シェールさんとファンちゃんのご冥福を心よりお祈りいたしております。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




みなさん、ガンバです~!!




スポンサーサイト

[edit]