04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

どんなかんじ? 



今日、 ニケくんのところに 友達のガブくんが遊びにきました。
大きくて ちょっと強面なガブくんは5才なのですが
死んでいるのだそうです。

ポシェット村では 生きてるこも 死んでるこも
普通に一緒に暮らしています。




・・ねえガブくん、死んでるってどんな感じ?


うんとね~、スカっとして とっても軽い感じかな~。
空も飛べちゃうし、
ドアだって壁だってスルっと抜けて
どこへでも行けちゃうよ。




そっか~。
ニケくんはそれは素敵だな、と思いました。



・・ご飯は食べれるの?

うん、おなかはすかないけど
食べたくなったらお家に帰って
兄弟のカリカリ もらったり、
もう健康に気を配らなくてもいいから
人間のお母さんの食べてるアイスクリームを 一緒にペロペロしちゃうんだ。




そっか~。
ニケくんはそれもいいな、と思いました。



・・ねえガブくん、 なにか 困ったことってあるのかな?


うんとねえ、 人間のお母さんにお顔スリスリのあいさつするとき
何回も 何回も スリスリするんだけど
お母さんの お顔を毛だらけにできないんだ。

抱っこしたあと 思いっきり蹴って飛びおりるのに、
「ギエっ!!」っていう声 聞けないし

朝、あたまに爪を立てて バリバリやったり
手とか足とか、お布団からでてるとこ噛んでも ぜんぜん起きてくれない。

お腹の上にのって 一緒にお昼寝してても
「重いけど あったか~い」って 言ってもらえないんだよ。




そっか~、
ニケくんは 結構ハードな甘え方だな、と思いました。



ガブくんは 「 お母さんに会いたくなっちゃった。 」と言って
飛んでいきました。 




ニケくんも なんだか淋しくなったので
お隣りの ましろちゃんに会いに行きました。


ましろちゃんは ニケくんのおでこを ザ~リザ~リと舐めてくれました。

そのあと 二人でまあるくなってお昼寝しました。
ましろちゃんは あったかくて やわらかくて
とてもいいにおいがして 心臓がドキンドキンといっていました。


ニケくんの心臓も 一緒にドキンドキンといっていました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「どんなかんじ?」いかがでしたでしょうか?
ガブちゃんは きっとこんなふうに“ケロッと”しているのではないかと思うのですが
お母さんとしては、ザ~リザ~リと舐めれるものなら舐めたいです。


まだフェルトのお人形は作っていないのですが、全部で3つ程 お話書いてみました。
実は~・・ブロ友さんとこの愛猫さんの お名前&キャラを勝手にお借りしちゃいました。
そちらは また後日ご紹介したいと思いますので
もし お宅の愛猫様が突然出てきても 怒らないでくださいね~m(__)m






スポンサーサイト

[edit]