FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

コラージュに使うもの。 







今回は私の細々とした“道具”や

“コラージュ”するのに使う 道具や素材をご紹介いたします。






細かい作業なので ピンセットや目打ち、よく切れる手芸用のハサミは必需品です。

201210090034.jpg

ハサミの先っぽ写ってませんでしたが ↑けっこうとんがっています。 

201210090033.jpg

その他にも 小さな筆やオレンジスティックなど ネイル用品が大活躍です。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









この半透明の大きなファイルの中には

201210090022.jpg

主に背景として使う 紙や布などの素材をしまっています。

201210090026.jpg

201210090028.jpg 201210090029.jpg 201210090030.jpg 201210090025.jpg

パラパラとめくって探せるので 非常に便利です。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








その他にも 底の浅い箱には 小さな切り抜きやシールなど

201210090023.jpg
201210090024.jpg

コラージュ用の素材を ( 一応 ) 種類ごとに分けてコレクションしています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最近は「マスキングテープ」を使うのが マイブームです。

201210090010.jpg

背景色に使ったり ラインを入れたり、作品にメリハリが出るので大好きです。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







グリッター類は 全部同じ大きさの容器に移し替えました(*^_^*)v

201210090032.jpg

201210090011.jpg

↑容器は心もち大きめのほうが 横から見ても確認しやすくていいようです。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




↓「ラメ」(パウダー)

201210090019.jpg


↓ 「ホログラム」  平べったいキラキラです。

201210090016.jpg


↓ 「シェルフレーク」 貝殻を砕いて着色したもので 輝きが優しいです。

201210090015.jpg


↑の3つを合わせて レジンに混ぜて塗ってもいいし、
それぞれ個々にふりかけてもOKです。

キラキラ類は 視覚的に美しくなるだけでなく、
“気泡”や“アラ”を隠してくれる効果もあります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



立体的なものを使うと アクセントになります。



↓ 「ブリオン」 丸いツブツブです。

201210090017.jpg



↓ 小さな小さな金属のパーツ

201210090013.jpg


↓ 貼り付け用 キラキラパーツ

201210090018.jpg

透明系のキラキラしたものは レジンの中に埋めてしまうと見えなくなりますので注意です。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






↓ 「押し花」

201210090036.jpg

押し花のような自然素材を使うと 可愛らしいし作品にあたたかみが生まれますが
押し花自体は 非常に傷つきやすく 壊れやすいです。

201210090012.jpg

ピンセットで挟むときについた傷などに レジンの液が沁みることもあります。
高価でもありますので 大事に使いたいです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








初めてワークショップに来られると 
この他にも セッティング台や チャームなど、いろんなものがたくさんあって 
それを自分で選びながら進めて行くのも また楽しみのひとつなのですが 
もしかしたら ???(@_@;)???となってしまうかも知れません。

2度目以降の方も 今日の記事を見て 思い出していただいて
今度はどんな感じにしようかな?と イメージしてみてくださいね(^_-)-☆






ところで 注意事項です。

◎ ブラシや オレンジスティック ( 大きめの楊枝のようなもの )は 
使うたびにすぐ拭きとって 綺麗にして使いましょう。
◎ 容器は振ったり 倒さないようにしましょう。
◎ 使ったものはすぐにもとに戻しましょう。
パウダー類は (ドライヤーの風などで吹き飛ばされることもありますので)特に注意です。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






最近手芸店のレジンのコーナーでは 
ラメパウダーや着色用のもの、コラージュシートやチャームなど
どんどんいろいろな商品が増えて来ているようです。

私も初回のワークショップの頃は マニキュアを多用しておりましたが
乾くのを待つ時間がかかるため 最近はレジン+グリッターを使うようになりました。

とりあえず“独学”であり、
また“レジン”という手芸そのものが割と最近のものですので 
何かとまた変わっていくこともあるかと思われますのでご了承くださいませm(__)m






[edit]

シーズン。 




夏も終わり、いよいよ羊毛フェルトのシーズン到来!!




・・と、思いきや  あまりの残暑に めげてしまいそう・・。

なので まず 羊毛の収納場所を整えることにしました。

20110091170024.jpg

( ↑お人形の基盤になる“わたわた”)








無印良品の引き出しに 仕切りの板を入れて 色ごとに 引き出しを分けました。

20110091170003.jpg
20110091170013.jpg
20110091170004.jpg






白や 茶系や モノトーンは、特にたくさん使うので 
深い引き出し2段にぎっしり!

20110091170005.jpg20110091170012.jpg20110091170006.jpg

似たような色合いでも、微妙に色のトーンや毛の質感が違うので

20110091170007.jpg20110091170008.jpg

どんどん増えていっちゃうのです。

20110091170010.jpg20110091170011.jpg20110091170002.jpg

実はこの他にも 毛糸の引き出しや リボンの引き出し、

ビーズやボタンの引き出しなどもあり、 これからも増えそうな気配なのですが

無印だから大丈夫(^_-)-☆




・・・問題は 我が家のスペース・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今、男の子作っています。 ( ↓まだ途中なのですよ~ )

DSC_0003(21).jpg


モノトーンの八割れボーイズコレクションですので お楽しみに(*^_^*)v





[edit]