04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

NekoMon(ネコモン) さん に掲載されました。 







2014年05月02日発売 NekoMon(ネコモン)さんの 
6月号、16号 に掲載していただきましたo(^▽^)o!!



1075199_p.jpg







↓P30には シマシマ猫さんや ポシェット村の猫さんたちが。

ネコモン201404300004






↓そしてP35には まさぽんさんちの ソラ・ミカ・ルナさん。

ネコモン201404300003









↓P63には 白猫さんと黒猫さんのレジンのアクセサリーも。

ネコモン201404300002







また、ご存知“クマオの妻”さん
「猫マンガ What’s Maichael? That’s Maichel!」も大好評連載中です。



そのほかにも 猫グッズはもちろん、楽しい猫情報が満載ですので
ぜひぜひ書店にてお手にとっていただけたらと思います(*´ω`*)v








編集長さん、今回もたくさん載せていただいて有難うございましたm(_ _)m


掲載していただいた作品は
只今ネットショップのほうにはアップ出来ずにおりますが
ご質問、ご用命等ございましたら
gabu_maman@yahoo.co.jp  までご連絡いただけたらと思います。






スポンサーサイト

[edit]

うちの子グッズを作ろう~。 




2013年11月5日発売の Neko-Mon (ネコモン) さん14号に
またもや掲載していただきました~o(^▽^)o!!

1009331_p.jpg


特集の「世界でひとつのオンリーにゃん ウチのコGOODSを作ろう!!」コーナーでは
うちのカブくん、アフロちゃん、カルちゃんがモデルの作品が!!

N201311050007.jpg

レジンと羊毛フェルトのお人形のオーダーのご案内です。








アフロちゃん (↓このレジンは本には載ってなかったけど) 

N201311050027.jpg

N201311050016.jpg

N201311050030.jpg

N201311050031.jpg

↑おしっぽはシマシマ。(見えてな~い!)








カブくん

N201311050008.jpg

N201311050032.jpg

N201311050001.jpg

N201311050019.jpg

ノルウェージャン、ラグドール、メインクーンさんはこんな感じになります。









カルちゃん (↓このレジンも本には載ってなかったけど)

N201311050010.jpg

N201311050025.jpg

N201311050024.jpg

N201311050023.jpg

チンチラさんだと このくらいのモフモフ度です。







記念に ネットショップのほうでは 11月末までの
“期間限定のオーダー企画”などもアップさせていただきました。

maman ga banner2




本のほうでは他にも「猫GOODSカタログ 2013秋-冬」や「読者プレゼント」などなど、
色々なページやコーナーにも たくさん作品を載せていただいておりますので
ぜひぜひお手にとって探してみていただけると嬉しいです(*´ω`*)

Neko-Mon (ネコモン)編集長様、スタッフの皆様、
今回も素敵な記事を有難うございました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





※レジンのお教室やオーダーのお問い合わせは
gabu_maman@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

お教室のご案内の記事は → レジンへ   → 羊毛フェルトへ

↓お教室オススメの日は
11月・・・13日(水)、19日(火)、
12月・・・ 6日(金)、11日(水)、18日(水) となります。


※尚、羊毛フェルトはとても繊細で 摩擦などによってフェルト化が進みますので
玩具などには向きません。観賞用となります。
特に長毛さんの植毛した部分にはご注意ください。


[edit]

Neko-Mon(ネコモン)2013年8月号に掲載されました\(^o^)/ 







とっても嬉しいご報告です。
このたび 2013年8月5日発売の Neko-Mon (ネコモン) さんに
作品を載せていただきました~\(^o^)/!!

51S05n5zE5LSL500AA300.jpg

思いおこせば 2010年3月吉日 
羊毛フェルトの作家さん  maman ga bu として
(勝手に)デビューしましてから 早3年半

その後レジンも始めたり、 たくさんの猫雑貨を製作して参りましたが
Neko-Mon(ネコモン)さんを拝見(買ったり立ち読み)しては
掲載されている素敵な猫グッズに刺激をいただいたりして
自分の作品も いつか載せていただけるようになりたいなあと
憧れの気持ちを抱き続けておりました。

なので今回本に載せて頂いたことはもちろん、
プロのカメラマンさんに写していただいた 作品ずのお写真も
とっても美しくて 本当に大感激です。

本をまた撮りしましたら あんまり写りが良くなかったので 
ブログでは サムネイルでのご紹介とさせていただきますね。

皆さまぜひぜひ 実際にお手に取られてご覧いただけたらと思います(*^_^*)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫GOODSカタログコーナー 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




P35 「赤いドレスとお花の新郎新婦さん。」  「にゃんこデラックス。」

201308030009.jpg

(↑こちらは 私の姉、「とぱーずびーと」の作品となります。)









P37 「もふもふの額」 2種。

201308030014.jpg









P50 「乙女のリング」 3種。

201308030017.jpg








P66 「男子のキーホルダー」 3種。

201308030021.jpg








P66 「くるみボタンと羊毛フェルトのイヤホンジャック」 3種。

201308030001.jpg




全部ネットショップのほうにもアップしている作品ですので
興味のある方はご覧になってくださいね。

maman ga banner2







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PRESENTSコーナー  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



P129 「 №47 レジンの猫さんバッグハンガー 」 3種。

201308030025.jpg


P130  「 №50 オモシロ猫さんバッグチャーム 」 3種。

201308030018.jpg



「あら!なんか見たことある子が・・!!」と思われた方もいらっしゃることでしょう。

こちらは「プレゼント・コーナー」ですので
皆さま、ぜひぜひご応募くださいますようお願いいたします。
(↑サクラご協力願いますm(__)m)





-- 続きを読む --

[edit]

ネコモンさん再び。 





ネコモンさんの5月号の“座談会”でお世話になりました編集長さんと 

1281691698_p.jpg

クマオの妻さんと 樹くんのママさんとでの ワークショップです。








最初に到着された 編集長さん。
2度目なので ご自分で どんどん作業をすすめていきます(*^_^*)

201305220040.jpg

盛って盛って盛りまくれ~

201305220007.jpg201305220006.jpg
201305220009.jpg201305220010.jpg
201305220011.jpg201305220013.jpg
201305220018.jpg201305220021.jpg

記事のお写真を撮らなければいけないので 今回は1個だけ作ることに。











2番目に来られた 樹くんのママ。
初めてのおうちで ちょっとグズり気味の樹くんを抱っこしての作業です。

201305220014.jpg

( 実は 私が抱っこしましたら 泣かれてしまいました(^_^;) )



途中、ご飯タイム。

201305220019.jpg


↑↓ うひゃ~(*^_^*) めんこい~。

201305220049.jpg  201305220050.jpg

カブくんのほうが1㎏重かったです↑


201305220042.jpg

ママさん、頑張れ~。










遅れて クマ妻さんも参加です。

201305220016.jpg

今回もやる気マンマン

201305220017.jpg


ご自身で“ミラー”や“バッグホルダー”などの
作りたい台を探して お持ちになったクマ妻さん。
デザインのイメージもバッチリです(^_-)-☆
(私も教えていただいて 数点お取り寄せしてみましたv)




そして、クマ妻さんといえば 猫ファッション

↓可愛い猫バッグ。

201305220047.jpg

201305220095(1).jpg

お洋服ももちろん猫です。 メガネも猫でしたが撮れませんでしたm(__)m







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



それでは皆さんの作品です。







樹くんのママ作  旦那様用のキーホルダー。

201305220053.jpg

ご自分用にも キーホルダーで。

201305220055.jpg


ママさんは 「sunoのみせ suno」というネットショップもやっておられる作家さんです(^_-)-☆

まだ11カ月の樹くん、「お母さん、かまって~!!」と
なかなか作業に集中できない状況ではありましたが
さすがプロです。

レジンは初挑戦にもかかわらず
シックな色合いで とっても素敵に仕上がりました(*^_^*)v





この間お会いしたときに手作りのプレゼントを頂いていたので

201305210005.jpg

↑私からもお返しに ミラーをプレゼントです ^m^v
初挑戦の 約6㎝角の台に 賑やかにコラージュしてみました。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









↓ クマ妻さん作  ミラー。

201305220026.jpg

柔らかいお色の素材を たくさんたくさん重ねました。
猫さんの配置・構成がお見事です\(^o^)/





↓そしてこちらは漆黒の背景で キリっとまとめて。

201305220027.jpg

201305220035.jpg

(↑このような形のバッグホルダーです。)











最後は 編集長さんのバッグチャームです。

201305220052.jpg

乙女盛りよもぎくん

インコ好きの編集長さん。今回もインコが入っています。
&ものすごく凝って小さいパーツをたくさんちりばめておられました。



↓仕上がった作品を ご自身のバッグに装着して撮影してたとき
この牛革・ヌバックのバッグが 編集長さんの彼氏さんの作品というお話しを伺い

201305220058.jpg

「譲ってください~!!」と交渉いたしまして


編集長さんは このようなお姿で帰られたのでした。

201305220059.jpg

(しかも、季節外れの メリークリスマス紙袋でした m(__)m)






皆さま お疲れ様でした。

3月29日記事「ネコモンさんでレジン」と今回のお教室での様子は
「ネコモン作り隊」というコーナーで
ネコモン№13(2013年8月5日発売)にて掲載していただく予定ですので 
お楽しみにです~(*^_^*)v







鍵コメだと 気付かずにいることが(多々)ございますので
ナイショのお話しは
↓までメールにてご連絡くださいませ m(__)m m(__)m m(__)m

gabu_maman@yahoo.co.jp

[edit]

ネコモンさんで レジン。 






“遠路はるばる” なのでありますが・・^m^

ネコモン1281691698_p

NekoMon(ネコモン)さんの記事の取材ということで

201303260025.jpg

\(^o^)/  クマ妻さんと NekoMon(ネコモン)編集長さんが
 レジンのワークショップに来られました~  \(^o^)/




約5時間強 という ガッツリな体験&取材。。。
熟練の記者さんとはいえ
愛するわが子のレジンを制作するのに 気力・体力の限りを使い果たされ
しかも、記事が載るのは夏号(8月発売)とあれば
記憶もおぼろげになること必至なのでは(ー_ー)?  との老婆心から
解説つきにて 本日の記事をアップさせていただくことにいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらの記事は“私のやり方”のご紹介ですので ご了承くださいね(^_-)-☆


まず、主役となる肝心のお写真ですが 
1にゃんさん×数ポーズ、大きさを色々変えたものを用意します。

201303240001(1).jpg 201303230001(1).jpg

↑今回のお二人の分だけでも 10枚以上はプリントしましたでしょうか?
微妙な違いでも選択肢が増えることで 仕上がりに差がでてきます。






レジンの枠は多種ありますので ( 在庫状況は 日々変わります )
どの写真を使って どんな作品をつくろうか ワクワクするところです。

img025(1).jpg

大きな台を使うと いろいろと“コラージュ”を楽しむことが出来ますが
レジンをぷっくりと盛り上げて仕上げると 意外と重みが出るものです。。。
ペンダント orキーホルダー orバッグチャーム orストラップ & etc
使用目的に合わせたものをチョイスしましょう 






ここで使用しているレジンは “UVクラフトレジン液”といって
UVライトを(3分間)照射することによって硬化する透明な樹脂です。
( 注:決して「温め」たり「乾かし」たりするものではございません(^_^;))

日光でも硬化させることは出来ますが
天候によって硬化する時間が変わってきますので注意が必要です。

写真の他にも シールや押し花 、 ネイルアートで使うようなグリッター・・
その他にもいろいろな素材を レジン樹脂にとじこめて楽しむことが出来ます。

透明や半透明の素材、または小さなパーツやチャームを使うときは 
レジンを塗って 硬化させるだけでいいのですが
台紙や写真などは 手芸用ボンドなどで貼りつけて(両面テープでもok)
しっかり乾かしてから 次の工程に進みましょう。


今回の取材では 時間の許す限りたくさんのレジンを作成したかったので
「ボンドの乾き待ち」の時間を利用して 同時進行で 複数の作品を仕上げています。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




それでは クマ妻さんの作品ズのご紹介です (^_-)-☆


姪ごさんたちの愛猫“メイちゃん”を、一目ぼれしたハート型の台に
背景ごと切り抜いて シンプルな作品にしました(*^_^*)

201303290001.jpg

台にお写真を貼って → レジンを流して → UVライトで3分照射
・・という工程で出来ますが
ハート型は やってみると案外“切り抜き”が難しいです。


また、レジンには“気泡”という 空気の泡が入りますので
ドライヤー(弱)で温めたり、つまようじなどで丁寧に取り除く作業も大切です。








次もメイちゃん。 こちらも背景ごと切り抜いて使用していますが
レースのシール→ グリッター→ お名前のシールを重ねて
下のほうに 少しだけ“コラージュ”しています。

201303260004.jpg

↑まだ作業途中ですが このあとレジンを流すと ぷっくり立体的になります。








クマオさんへのプレゼントの (踊る)マイケルくん。

201303260008.jpg

背景をどうしてもアメリカ国旗にしたいと 
マスキングテープとカッターを駆使し、制作することにしたクマ妻さん。(えエ~!!)
その後マイケルさんにも ゴールドの縁取りをつけることに。(ひエ~!!)

↓人見知りのカルちゃんが出て来ています。  ・・ということは
この時すでに3時間近く時間が経過しているかと思われるワケでして・・
しかしながら まだまだ中盤(@_@;)!!クマ妻さんの超絶技巧が炸裂中!!

201303260027.jpg

平然とこの(鬼気迫る?)作業を始めたクマ妻さんを見た瞬間、
私の中で何かが壊れ 本日のHPは“0”に。。 ( ←byドラクエ )

( 途中、スニッカーズ &鯛焼き &アップルシナモンパン &アメ数ケ 食べました。)






最後に出来あがったのは ご自身用の3にゃんさん一緒の作品です。

黒い台紙を貼る→ レジンでグリッターを固める→
それぞれ切り抜いたニャンずをボンドで貼る→ お花のシール  ・・という工程を
ボンド待ちとレジン照射の過程を 何度も繰り返しながら仕上げていきます。

201303260007.jpg

画像加工の段階で このコラージュを完成させることも可能なのかもしれませんが
こうして 素材を重ねていくことで レジンの樹脂の厚みを生かした 
奥行きのある作品が完成いたします。

“盛る”楽しみを覚え、まだまだ盛りたいクマ妻さん。。。

ここで「終了宣言」 出させていただきました m(__)m







初めての レジン (約5時間強)のお教室で 初級~上級まで

201303260081(1).jpg

一気に成し遂げた クマ妻さんなのでした\(^o^)/






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





え?編集長さんはどうなったの(゜.゜)?? って・・??

201303260006.jpg

じゃ~、(長くなるけど)一気にいきますか~!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



編集長さんちの よもぎちゃん。。
1年間でこんなに見事に成長した可愛い我が子・・・

201303230001(1).jpg

思い入れのある大事なお写真です。せっかくなので可愛く仕上げたいですね。




ちょっと画像が鮮明でないときは小さい台を使ったり、
おひげがホワホワなところが可愛いお写真は 背景ごと切り抜いて使います。 

201303260010.jpg

↑あえて楕円の台を使ったのは 下の部分に文字を入れたり
チャームなどのパーツを貼り付けたりしたかったから・・。
すごい悩まれた結果、小さな金属のパーツを入れることに。
二つ並べて “ビフォー・アフター” 大好きな鳥さんのチャームもつけました











↓切手の形の台には 仔猫さんのときのお写真を。
英文をいれて “スタンプ”ふうに。  ラブリーな仕上がりです(*^_^*)

201303290002jpg.jpg

この台も 先ほどのハート型同様、“やってみたら案外難しかった”という台です。
丸みのある台と違って 表面張力によるレンズ効果が期待できませんし
“カン”が底面についているので レジンが流れないように
粘土状のもので水平に固定する・・などの裏技が必要になります(^_^;)











最後の作品は 大きめの台で“コラージュ”を楽しみました。 

繊細なゴールドのレースを境に お花のゾーンを上方に配置しています。 
実は背景も そこで2種のキラキラに分けるというテクが使われていて
大きく切り取ったよもぎちゃんのお顔に ちょっとカブるインコさんも可愛いです。

201303260012.jpg

大胆でありながら シンプル・・・。 “盛りたい衝動”を押さえ、
小さいパーツで埋めてしまわない “潔い”作品になったと思います(*^_^*)


実は私は お顔をアップで使いたいときは バストアップで切り取り
首のあたりに 文字やお花を入れるようにしていたので 
このよもぎちゃん・カットの 大胆さには敬服いたしました m(__)m











編集長さんが作られたレジンのチャームは ↓こちらの4点。

201303260013.jpg

それぞれ キーホルダー、ペンダント、バッグチャームに仕上がりました(*^_^*)



レジン自体をデザインするのも楽しいですが
こうやって チャームをつけて アクセサリーに仕上げるのも楽しいです。

作るひとによって 作風がそれぞれ違うのもまたいいところですよね^m^v


記事の中で書ききれなかった裏技などもありますが
分からないことなどがありましたら お尋ねいただければと思います。



ではでは 長らく有難うございました。


そして お二人ともお疲れ様でした~\(^o^)/







[edit]