04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ちょこっとだけのつもりが・・ 






さてさて、今週こそオーダーの子を!と
ボディやお顔の土台を作り始めておりました・・が、

またしてもガラスケースの中の子と目が合っちゃって
ちょこっとだけ直すつもりが
ここをこーして、あそこをこーしてと
やってるうちにお顔がどんどん大きくなっちゃって
全然違う猫さんになってしまいました(汗)

↓カブくんと2ショット

170224S0007(1).jpg

・・植毛ってオソロシイです
毛と毛の間に柄となる色を刺していくうちに
外に出ているだけでなく土台の中に埋もれる分も増えるワケで

170224S0009(1).jpg

↑↓気づくとこんなに丸々と
立体を半分にしたかのような厚みになってました

170224S0003(1).jpg

170225S0003(1)

170225S0004(1)

170225S0002(1)

丸々としていますがちょっと大人っぽくなりました
最初の子が仔猫さんぽかったのと
作品としての“味”みたいなのがあったので
作り替えていなくなってしまったことに
心の呵責のようなものも感じたのですが

でも、やっぱりこちらの子のほうが
自分の知ってる茶色のシマシマさんたちの
面影に近づけたようで
とても温かく愛おしい気持ちになります

7月の展示会にこの子に会いに来てくださると嬉しいです








minne_b_468_60.gif

↑ネットショップへ(クリックで飛びます)


また、お急ぎの方や作品に関してのご質問・ご要望等は
minneのプロフィールの左側の「作家にメッセージを送る」欄よりご連絡ください



スポンサーサイト

[edit]

半立体のフレーム 








茶白のシマシマさんのフレームです


今回はガラスなしのフレームから大きくはみ出させた
半立体の作品です








お顔の横幅は10cmくらい
私が今まで作った中で一番大きなお顔です

161219N0017(1).jpg

お目目も手持ちのもので一番大きい
以前ネットショップで購入していた作家さんのものを使いました






フレームの大きさは22cm×17cm(縦×横)ですが
奥行き的には髭の先まで入れたら10cmくらいあります

161219N0004(1).jpg

161219N0002(1).jpg

壁に掛けたり、後ろについているスタンドで立てたり

161219N0019(1).jpg

↓また、お手手がちょこんと出ているので
壁にぴったり付けて置いても倒れません

161219N0013(1).jpg

リアル猫ひげスタンドとしてどうでしょう( ´艸`)?

161219N0003(1).jpg

お顔が大きいので長いおヒゲでも全然大丈夫ですよん♪








余談ではありますが
最初、まぶた閉じてたのを切り込み入れてお目目入れました

161203S0003.jpg

↑本当はブローチと思って作り始めたのだけど
これ着けてたら怖いですもんね~(^_^;)











minne_b_468_60.gif

↑ネットショップへ(クリックで飛びます)

※作品に関してのご質問・ご要望等はminneのプロフィールの左側の
「作家にメッセージを送る」よりご連絡ください。

・・てか、ブロともさんは直接知ってる方法でご連絡くださ~いヽ(´▽`)/








[edit]

「猫の王様」 




馬肥ゆる秋・・

猫1609290004(1)




いつの間にか日々は過ぎ行き(GIF画像です)

猫1609290001(1)



猫ら~と一緒に食って寝て肥えております。

猫1609290007(1)








そんなこんなで暮らしておりますが
近々長女の知人が『猫カフェ』をオープンするとのことで
私の作品もちょこっと置かせていただくことになりました。


↓お店の猫ちゃんたちのピルケース各種

ピルケース1610202(1)
ピルケース1610203(1)




それと、フレーム作品をひとつ (&写真ないですが鳥さんのお人形も数体)
いただいた猫ちゃんたちのお写真の中から
↓たまたま選ばせていただいたアメリカンカールのキディーくん

フレームアメリカンカール(1)

ブログをやってらっしゃるとのことだったのでさっそくご訪問してみましたら
キディーくん、すごいいい味出してて一発でファンになりました♪
最初にブログ見てたらもちっと悪っぽいお顔にしてたかも~( ´艸`)

額アメリカンカール1610200010(1)

額アメリカンカール1610200007(1)  額アメリカンカール1610200006(1)

額アメリカンカール1610200011(1)


お店はJR川口駅東口から徒歩3分「アニマルカフェ 猫の王様」
猫ちゃんたちものすごいフレンドリーな子ばかりで
オーナーさん、寝るときには猫まみれ状態なのだそう

私にとっては「猫は王様」なので
実は今の猫ブームに便乗しての安易な出店ではと心配だったのですが
直接お会いして詳しくお話伺って安心いたしました。
オープンしたらさっそくキディーくんに会いに行ってきますね♪








minne_b_468_60.gif

↑ネットショップへ(クリックで飛びます)

※作品に関してのご質問・ご要望等はminneのプロフィールの左側の
「作家にメッセージを送る」よりご連絡ください。

・・てか、ブロともさんは直接知ってる方法でご連絡くださ~いヽ(´▽`)/


[edit]

フレーム・ララさん 






まさぽんさんがゴハンをあげて可愛がってた
外猫さんのララちゃん

らら8161

ぱったりと姿を見せなくなったので心配していたら
近所の心無い、猫の嫌いな方の保健所への通報により

ララ1

ある日突然外猫さんとしての幸せな猫生を絶たれてしまっていたのでした

ララ8163

人間て自分の都合に合わない他の生き物を
なんとも思わず排除しようとする本当に勝手な生き物ですよね

↓もう、こんな姿を見られないのはとても悲しく寂しいです

ララ8165

ララちゃんにおちりのニオイを嗅がれてるほうの子はキジシちゃん。
昨年、事件のあとまさぽんさんが“捕獲”を決行しまして
もうすぐまさぽんさんちでの家猫生活一年になります
最初は怖がっていたキジシちゃんも
今ではまさぽんさんにじゃらしで遊んでもらうのが大好きになり
家猫修行、順調に進んでいます


そんなまさぽんさんちには他にも3にゃんのお姉様猫さんがおりまして
この度みんなのお髭を送っていただいて
半立体のララちゃんを作りました

ララさん1609190015(1)

ソラ・ミカ・ルナさんのお髭は割と細めで短めなのかな?
送っていただいた24本バッチリ全部使い切りました
(↑もしかして女の子のお髭って細めとか?)








↓外猫さんなので警戒心もあるのか写真のララさんはみんな猫目ですが
“可愛く”とのリクエストいただいてたので丸目を使って黒目がちにしています

ララさん1609190008(1)

ララさん1609190006(1)

「近づくのはNGだけどゴハンならもらってあげてもいいわよ」という
キジシちゃん&ララちゃんにせっせとゴハンを用意してあげて
日々少しずつ少しずつつかの間の逢瀬で距離を縮めていきながら
シャッターを切るまさぽんさんのキュンとする一瞬。。


ブログを拝見しながら遠~い昔の甘酸っぱいような気分を思い出しておりました
ララちゃん、今度生まれてくるときは
まさぽんさんみたいな優しい飼い主さんと巡り合って
幸せな猫生を全うしてくださいね


昨今の猫ブームのせいか
今、ペットショップではものすごい値段で猫さんが売られています
あんなに高くて売れるのだろうか
売れ残った子達はどうなるのだろうか
人間の都合でこの世に生みだされてきたのに
悲しい運命をたどる子達がいっぱいです

日本は本当にペット後進国と思います
この猫ブーム、ただ可愛いだけで終わらず
見直し、変えていくきっかけになってくれればと思います





本日カムデンさんでの展示会&ワークショップ始まっております
この記事は予約投稿なのでアップの時間には
すでにまさぽんさん実物ご覧になっているはず・・

ドキドキ~!!
喜んでくださるといいなぁ

まさぽんさん、いつも有難うございます





[edit]

リメイクさんズ 


※9月22日(木・祝)、23日(金)、24日(土)に
埼玉県越谷市袋山1447 
陶芸カフェ・カムデンさんで(TEL 048-979-9127)
展示会とワークショップをいたします。

 展示会のご案内はこちら→
 ワークショップのご案内はこちら→
 会場への行き方はこちら→

尚、ワークショップご参加の方のために
 鳥さんの作り方の記事作りました(^ω^)v



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





羊毛フェルトのニードルワークには
確固とした完成の瞬間というものはなく
作り手が納得するまで永遠に手を加えることのできる手芸でして

一旦完成とブログ記事を作ったあとでも
「ここがこうなってたほうがいいんじゃない?」などと
また手を加えてしまい
写真を撮り直してはブログ記事書き換えてということが
ほぼエンドレス状態で続きます

ここしばらく展示会の準備のため
フレーム作品をズラっとリビングの棚に並べていたところ
またしてもムズムズ・・


9月1日の記事で「変えました」とご紹介してたこの子

羊毛1608310006(1)

↓使用する針を変えてお顔をキリっと刺し直し
お髭も“アフロちゃんの剛毛”だったのを本物に変えました♪
(↑↓比べると剛毛は全く戦力になっていないことが判明)

茶色のシマシマさん1609180001(1)

なるべく平面で立体感を出すのって難しいです
小さなお顔のわりに高さ出ましたが
ガラス面に当たらなければよしとしましょう~(^_^;)♪


↓さらにもうひと作品、下段の寝てるエキゾさんも
どうしても手を加えたくなり

a42cbfca-s.jpg

↓はい!文字通りお手手を加えました(´▽`)!!( 分かるかな?)

ねんね1609180005(1)

顎の下に黒い肉球のついたお手手をちょこっと出しています♪
(↓サムネイルです)

ねんね1609180004(1)
ねんね1609180003(1)
ねんね1609180002(1)

お目目が開いている子は角度を変えると「追い目」しますが
この子は本当に微妙ではありますが
ホゲ~となったりブチャっと見えたりと
表情の味わいが変わるような気がします♡




フレーム作品は 小さなお顔→大きなお顔
お顔だけ→お手手つき→体つきと難易度が上がっていくように思います
いつの日か毛布ナシでバンニャイで寝てる子作れるようになるのでせうか
前回記事でみんなドンピシャ世代であることが判明(笑)した
“三原じゅん子”さん(仮名)も
未練がましく未だにチクチク加えてしまいます

展示会、いよいよ今週の木曜日からになりました!
キリがないので搬入準備せねばです~!








[edit]